どんどん進化し便利になるシャチハタ

生活の中で一番便利でよく使う印鑑がシャチハタではないでしょうか。
朱肉を必要としない印鑑ですから大変便利です。
最近では、インターネットで簡単に注文が出来、種類も様々あります。
そして値段もとても安価になっています。
一昔前は、黒が主流でしたが、今はシャチハタのデザインも進化し、好みに合わせてセレクトできる楽しみもあります。
選べるフォントもより印判に向いた風格のある書体を求めて進化しつづけています。
そして、いちいち蓋をはずさずに使用できるウイングシャッター構造というものもあります。
これは、閉じているシャッターが捺印すると同時に開くのでキャップを外す手間が省けるという画期的な印鑑です。
このシャッターは簡単に開きますが、使用しない時にはきちんとロックできるので乾燥することもなく、蓋をなくすこともなく持ち運びにも安心です。
勿論、使い捨てではなくインクは補充できるのですから、長く使い続けることが出来ます。
最近では、日付の入ったものもあるようです。
ダイヤルを回して日付を合わせて押印できるのでビジネスのシーンなどでは重宝するでしょう。

Copyright(c) シャチハタ All Rights Reserved.